「第8回住田物流奨励賞」受賞
通運事業の歴史
 熊木茂夫著
 「鉄道利用運送事業」がどのような変遷を経て出来たのか、その過程を歴史的事実に基づいて整理された作品であり、将来にわたって鉄道利用運送事業のあるべき姿、鉄道事業者との関係のあり方について考察する際の重要な作品である。
(第8 回住田物流奨励賞受賞事由より)
A5判・311 頁/定価3000 円+税
発行 株式会社通運情報社
新刊
通運情報社創業66周年記念

明神下日記 熊木茂夫著
 
通運情報編集長30年となる著者が、日刊通運情報に掲載してきた人気コラム「明神下日記」をまとめた一冊。日通社長交代や小倉昌男氏への取材秘話、流経大スポーツ部の活躍など、取材先での一コマを素直な目で綴る。後半には、通運の復活へ「通運事始」の一部を収録。
四六判・138 頁/定価2000 円+税
発行 株式会社通運情報社


DAYLY NEWS OF LOGISTICS  
出版物